梓川河童のページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 前大統領を貶める文化

<<   作成日時 : 2017/10/11 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トランプ米大統領が、オバマ前大統領が実施した政策をことごとく廃止することを公言している。既に多くを大統領令で実行しているが、医療政策のオバマ・ケアだけが議会や世論の抵抗を受けて進んでいない。オバマ氏がやったことは何でも潰すという裏には、トランプ氏の白人至上主義、人種差別観があると見る識者もいる。

前政権を非難し貶めるというのは何もトランプ氏だけではない。凄まじい例が隣国韓国の歴史に綿々として踏襲されている。一言でいうと、「悲惨すぎる韓国大統領の末路」で、歴代大統領の10人中8人が、暗殺・亡命・失脚・死刑・懲役・自殺などに終わっている。理由は、朝鮮半島の特色とされている“怨”、党派同士の暗殺や虐殺の伝統が今に残っているという説がある。

そんなことがあってか、朴槿恵前大統領が犯罪人として糾弾され引きずり落とされたのは記憶に新しい。しかし、その前の李明博元大統領に関しては、在任中にきな臭い話はあったが、退任後は歴代大統領としては珍しく無風状態であった。

しかし、“怨”のかたまりである韓国文化はそのまま放っては置かない。ここに来て、文在寅現大統領による不正腐敗を撲滅するとの号令の下、李明博大統領時代に情報機関が政権に批判的な政治家や芸能人に圧力を加える工作をしていたとされる事件(いわゆるブラックリスト事件)の捜査を本格化させていると、英文コリアタイムズが報道した(こちら)。韓国紙の英文記事としては異例の長文である。

いずれは我が身を承知で、李明博元大統領をも負の歴代大統領群に入れようとの怨念のようである。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
前大統領を貶める文化 梓川河童のページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる