梓川河童のページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人造語の英単語

<<   作成日時 : 2018/06/19 14:13   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

日本人は日頃英語に接していない精か、いざ英訳する段になると、和英辞典で日本語の単語に相当する英単語を探し出して順に並べることが多い。さて、下記の英文(?)の元の日本語は何か。

”Round green mountain hand line, Center running central line.”

正解は、『丸い緑の山手線、真ん中通るは中央線』。首都圏に住んだ人には、耳タコのご存知ヨドバシカメラのCMソングである。自然とメロディも口をついて出る。

英語を母国語とする外国人にこの文章を見せても通じない。ただ日本人には、英単語が並んでいるので英語らしく見える。ウィットのある日本人だけに通じる和製英語である。

この手の珍妙英語表示は街中に氾濫している。在日米公館の駐在官夫人が、この珍妙な表現を街中から集めて来て、『”R” as in London, “L” as in Rome』と題して本に集約したことがある。『”R” はロンドンと書く時の頭文字、”L” はローマの頭文字』の意味で、”R” と “L” を同じに発音する日本人を皮肉ったものである。この本を現役時代に米国メリーランド州の現地法人の米国友人に見せたところ、平素から大きな声の彼は新幹線の車中で読みながら大きな声で笑い転げ、顰蹙を買ったと後で話していた。懇願されてこの本を寄贈したら、彼は米国に持ち帰り、現地社員に回覧したらボロボロになったと連絡して来た。

画像


上掲の画像は、いつも買い物に行くスーパーの一隅に表示されている。英語だけで日本語は併記されていないが、日本人である私には意味するところは直ぐに判る。『ご来店有難うございます。ゆっくりお買い物をお楽しみ下さい』に違いない。問題はこの中の“relaxedly”の表記である。70年近く英語に接して来た私にも初めて接した単語である。

“ゆっくりと”を英語で言いたいらしいが、本当に英単語として正しいか、辞書で調べたが出て来ない。パソコンのワードで入力すると下に赤い波線が出て来て「間違い警告」が出る。良く使われる“relax”や“relaxed”からの造語に違いない。お前は批判はするが、ではどう表記するかと問われたら、“at ease”くらいで軽く済ませたい。

街中で見かける珍妙英語表示を探すのも面白いものである。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本人造語の英単語 梓川河童のページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる