梓川河童のページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生辞任で疑惑が解明するか

<<   作成日時 : 2018/06/05 21:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1



森友の財務省調査報告と財務省関係者の処罰を公表した後、麻生財務相続投の表明を受け、野党は一斉に麻生辞任要求に的を絞った。確かに、不祥事を起した省内の最高責任者としての監督責任は問われるべきであるが、同氏は元々決裁文書改竄や破棄などの事務的処理に手を染める立場ではない。同氏を辞任させれば、山積する疑惑が解明される訳ではない。

森友問題は元々、国有地が何故8億円もの値引きをされたか、地元豊中市の市会議員が近畿財務局に情報開示を求めたところ、拒絶されたところから端を発している。ところが、その背景が総理夫妻の関与など数々の疑惑を生み、話題の焦点が木の幹からどんどんと多くの枝や葉に及んで来て、今や問題の所轄省庁の大臣の進退問題にまで逸脱して来た。本質問題の国有地格安払い下げ疑惑は、どこかに置き忘れられた状態である。

問題が明らかになるにつれ、元理財局長の証人喚問での偽証、破棄されたと国権の最高機関である国会で言明された文書がその後続々と現れたり、ウソの上塗りと揶揄される国会発言が続いて、今や解明されるべき疑惑が山積状態となっている。

数々の疑惑解明の白馬の騎士と目された大阪地検特捜部が、佐川元理財局長ら告訴された財務省関係者全員を、公文書改竄の明白な証拠がありながら不起訴としたことで、司法に対する疑惑も生じ、真相が益々闇に隠されそうな状態になっている。

にも関わらず、野党の当面の攻撃目標は麻生辞任に絞られている。確かに、麻生財務相は安倍首相を支えている大きな柱で、彼を除くことは安倍内閣倒閣の近道である。ただ国民は麻生辞任より山積する森友問題の疑惑解明であり、ひいては国有地大幅値引きで国民の税金を浪費した原因の究明の筈である。

麻生財務相を辞任させたからと言って、数々の森友疑惑は解明されない。安倍総理を引き摺り下ろすのは麻生外しではなく、いままで数々のウソで国民を騙し、隠していた問題を白日の下に曝して、ウムを言わせず退陣させることである。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私的には、麻生は辞めればい〜と思いますね。理由はともあれあんな奴には税金何て、払いたくは有りません
ひまわりシ
2018/06/05 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻生辞任で疑惑が解明するか 梓川河童のページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる