NHKニュースのムダ

NHKニュースには、先ず全国ニュースがある。この時に、地元で発生した大きなニュースで、全国にも紹介される時がある。

私の住んでいる地域は関西だから、全国ニュースの後に画面が切り替わって、「次に大阪からお伝えします」とのアナウンサーのイントロから始まる地方ニュースがある。この時に、先程ほんの5分か10分前に聞いたばかりのニュースが時々流れる。ニュース原稿や報道画面は先程と全く同じものの繰り返し。報道するアナウンサーの声まで一緒である。

聞くところによると、民放のCM料と言われる電波料は、時間帯やその番組の視聴率により大きく変わるが、一回に15秒流れるCM料は、8~15万円x視聴率で、15万円x15=225万円/15秒くらいと言われる。一回限り15秒だけ流れて225万円かかるのである。

一時間番組だと、15秒のCMが24本入る。225万円x24本=約5000万円が、6分間の電波料である。

電波料がこれほど高額なものであれば、NHKも重複報道を避けて他のローカル・ニュースを入れるか、全国ニュースで簡単に報道された内容をより詳しく知らせる内容に変えるべきだと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック