震度6弱のマイカタ市

今朝7時58分、大阪府北部を震源とするM6.1の地震が発生した。関西地方には珍しい大地震である。地震に鈍感な私は、震度5弱に見舞われた滋賀県湖南地域にいても、揺れは全く感じなかった。

地震が起こったのは、野洲川河川敷のグラウンドゴルフ場の駐車場から、車を降りてクラブバッグを肩に集合場所に向かっている時だった。横を歩く仲間のスマホにアラートが入り地震発生を教えたくれたのである。私の時代遅れのガラ携には何の挨拶もなかった。

フィールドの中ほどにある一塊りの小さな竹薮以外は、広い河川敷の芝生が拡がっているだけである。少々の揺れも感じられない。集合場所にいた仲間も体感はなかったと言っていた。

阪神淡路大震災の時に京都に住んでいた私は社用で東京出張中だった。東北大震災の時は現在の滋賀県にいた。日本の未曾有の大震災でも私は揺れを体感していない。知人からは、「地震を予知するネズミ」と冷やかされている。

グラウンドゴルフ場は、琵琶湖に流入する460本の大小河川で最大の野洲川の畔にあり、前後のJR琵琶湖線と新幹線の大鉄橋には、この時間帯は平素は通勤時間帯の為、始終列車の轟音が聞こえるが、今日は死んだような静けさだった。

帰宅してテレビを見ると、どの局も地震一色。その中で、菅官房長官が記者会見で、「震度6弱はマイカタ市」と言ったのが耳に障った。本当は枚方“ひらかた”市で、近畿圏の人なら常識だが、かねてから間違いが多いらしい。頭に来た枚方市は、全国でどの程度正しく呼んで貰っているか、『マイカタちゃいます』と題したアンケートを行っている。サイトは(こちら)。調査期間は9月末までで、その後結果が発表される。興味を持って見守っている。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

巳蛙
2018年06月19日 04:16

しょうきょう連合は
自民党から民主党にくら替えして
また自民党安倍ちゃん高村支持に戻ったインターネット説は嘘
そのまま分裂四野党の証

この記事へのトラックバック