パソコンのトラブル同時多発


長年パソコンを使っていて経験したことがないトラブルが昨日同時に発生した。ウィルスをインストールさせようとする悪質な偽警告には直感が働いて、これはウソだと判り、その手には乗らない程経験を積んでいるつもりだったが、今回は対処法が判らず一寸慌てた。

一つは、エクセルで作業中、入力モードの切替えが出来なくなったのである。パソコン画面の右下のタスクバーに言語バーのアイコンが消えている。半角の「A」の表示があるだけで、どのキーを叩いても日本語入力の「あ」に切替わらない。コントロールパネルから入力方法の変更を試してみても効果なし。パソコンの強みは、あちこちいじくっても器体が物理的に壊れないことである。その内にMicrosoft Office IME2010 にチェックが付いていない小さな窓が現れたのでチェックを入れると画面右下のタスクバーに今まで見たことがない赤いIME2010 のアイコンが表示され、その右側にお馴染みの「あ」の入力モードが出た。トラブルの原因、解消法不明のまま自然に修復したようである。

もう一つはより深刻で、インターネットを立ち上げると“Internet Explorer セキュリティ”の小窓が出た。「許可する」のボタンを押しても、「許可しない」のボタンを押しても反応がない。小さな丸型蛍光灯のようなマークがクルクル回っているだけで一向にインターネットが立ち上がらない。この画面が変わらない限り他の操作をする術がないのでこれには弱った。ただ出来るのは下の画像にあるように“今後このプログラムに関する警告を表示しない”にチェックを入れるのが唯一の操作手段である。以後、この警告が表示されなければ困ることになるが、“パソコンは壊れることはない”の原則を信じて、チェックを入れエイヤッと「許可する」のボタンを押した。すると見事にインターネットは立ち上がった。

画像


以上二つのトラブルは、インターネットが立ち上がらないため、ネット上から解決法のサイトを検索して助けを求めることができないだけに本当に弱ったトラブルだった。キーボードをいじくり回しているだけで何となく解決したのだが、基本は“少々乱暴な操作でもパソコンは壊れない、万一の場合はバックアップ機能を活用してパソコンを少し前の状態に戻せば良いのである。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック