グーグル検索のミステリー



グーグルで「世界一のトイレット・ペーパー」と検索するとパキスタンの国旗が出て来る奇妙な現象が評判になっている。

この現象は、インドが実効支配するカシミールが攻撃された結果、インド兵士が少なくとも40人が死亡した暴挙に抗議するグループの仕業と見られている。ウェブ上でトイレット・ペーパーからパキスタン国旗にリンクする現象は、2月14日の攻撃直後から1週間にわたって観測された。

このような現象は今回が初めてでなく、以前にトランプ大統領とモディ・インド首相の名を入力して検索すると両者の名誉棄損に関わる表現が現れたことがある。

グーグルは、この奇妙なリンクの原因は何だったかについて、当時はまだコメントを発表していなかったが、2月19日に「調査を続けているが、グーグル内部のシステムでは、トイレット・ペーパーがパキスタン国旗にリンクするような証拠は得られていない」と困惑の発表があった。

出典:BBCニュース電子版(こちら

巧妙な詐欺メールやソフトが横行するネット世界は高度の技術を有したプロが存在する。益々発展するIT技術を、もっと社会の利益に貢献する方面に応用出来ないのか、勿体ない話である。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック