パソコンの怪


7年使ったWindows7のパソコンでインターネット・エクスプレスプローラが立ち上がらなくなったのが丁度1ケ月前。NECのサポートデスクから40分もの間色んな対策の助言を受けたがどれも功を奏せず最終的にはメーカー修理以外に手はないと宣言され、マイクロソフトのサポート終了も近いとあって新しい器械Windows10を購入した。


ただ、前のWin7はインターネットが出来ないだけで、電子メールやエクセルなどは正常に稼働する。画面が滲んで見辛く使い勝手の悪いWin10では能率が悪いので、データ集計や文書作成、メール交換にはWin7を使い続けている。


昨日は終日大雨で家に閉じこもらざるを得なかったので、ヒマに任せて新しいパソコンを傍らに置いてネットで情報を探しながら、古いパソコンのインターネット・エクスプローラー(以下IE)の修復をいろいろ試して見た。その結果、いろいろパソコンを弄っている内に、ナント!原因不明ながらIEが応答した。


その手順を自分用の備忘録として今後のために記録して置く。


コントロールパネルから「インターネットオプション」クリックし、「詳細設定」タブを開く。以下次の2方法を試す。


1)「拡張保護モードを有効にする」のチェックを外して「OK」ボタンを押す。

2)「GPUレンダリングでなく、ソフトウェアレンダリング」のチェックを外し、同じ窓のサードパーティ製のブラウザを有効にする」のチェックも外す。


しかし、我がパソコンでは上記3項目とも初めからチェックが外れていたので、そのまま「OK」をしたが修復しなかった。実はこれは数日前にも何回もトライしていたのである。NECサポートデスクの助言でも成功しなかったので、今度は3項目とも外さねばならないところを逆にチェックを入れて「OK」した。この際、ヤケクソの措置である。


その結果、訳が分からないがIEが立ち上がったのである。画面下に「前回のセッションは正常に終了しませんでした」のサインが出て「セッションの回復」のボタンが出たが、回復させればまた立ち上がらない状態に戻る懸念があり、そのままインターネットを使い続けた。このサインは暫くして消えてしまった。


訳の分からない解決だったが、そのまま「再起動」すると修復した。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント