一年で一番夜が長い日



一年で最も夜の長い日は冬至と思い込んでいたが、冬至の日よりも今日この頃の方が夜明けが遅い印象がある。冬至の頃は、朝起きた時間には空が明るくなり初めていたが、最近はまだ仄暗い。


調べてみたら我が滋賀県では、昨日114日までの3日間の日の出時刻が一年で最も遅く午前75分となっている。そう言えば、会社勤務時代には出勤で家を出るのが午前635分、中天からやや西寄りには薄明かりの空に月が明るく輝いていた。


従って、一年で一番夜が長いのは冬至ではなく、それより半月遅れの1月中旬頃と思っていたが、実は日の入りが時刻がその分冬至より遅くなっていたらしい。一年で一番日の入り時刻が早い、即ち早く暮れる時刻は冬至より半月前だったのである。


夜明けは一日の始まりである。その時にまだ空が明けきっていないと夜が長いと思いがちだった。週に2回の朝には午前8時前に車でグラウンドゴルフに出かける。丁度近隣の企業への出勤時間帯でも、学校への登校時刻でもある。この時刻に東を向いて車を走らせると上り始めた太陽が運転席から真正面の位置に来る。サンバイザーを下ろしても、その下から太陽が覗く。この頃の空気は澄んでいて真正面から差し込む太陽の光は強く目に入り、サングラス程度では遮れない。半ば勘に頼る盲運転だが、そこは交通量の少ない細い裏通りだから対向車が少ないのが幸いする。


こんな朝も直ぐには解消される。日の出時刻の遅いのは昨日まで。今日から3日毎に1分づつ日の出が早くなる。車に差し込む太陽も日に日に高くなり次第に日が長くなる。その内に、起床した時刻にはまだ暗いこの頃も次第に外界の明るさで目覚める季節となる。


四季の移り変わりが目に見えてくる季節となった。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント