身近でも目が届いていなかった別世界




ドラグストアの商品棚の一角に、大人用「紙おむつ」の売り場がある。普通一般人は立寄ることのないコーナーだが、試みに一度覗いて見ると良い。「商品棚の一角」と言ったが、「一角」どころの話ではない。商品棚の端から端まで一列に亘ってズラリといろんなメーカーの「紙おむつ」の入った大きな袋が満載である。中には「尿漏れパッド」という「紙おむつ」の簡易版の商品も混じっていて、こちらも驚く程の種類が多い。


私が何故このコーナーに立寄ったかと言えば理由がある。胃の摘出手術の後、後遺症のように両脚スネから足首にかけて大きなむくみが発生した。入院中にこれを失くすため、排尿を促進する強力な薬の服用を調剤された。排尿がむくみを失くす因果関係は不明だが、その薬の効果は強力で、毎朝食後に服用すればその午前中は頻繁な排尿に悩まされる。極端な場合15分置きにトイレに駆け込みたくなる。


手術中に尿管を陰部に差し込み、術後も暫く続けられていた影響で、尿管が外れても尿漏れを起こす症状が出た。看護師は暫くの間、「紙おむつ」を着用するよう勧められ、産まれて初めて履くことになった。最初は病院で用意するが今後は病院内のコンビニで買って来るように指示された。最初の2~3回分は病院から支給されたが、退院時の請求書を見ると如才なく「紙おむつ」分も請求されている。


この強力な排尿促進薬は退院後も服用を勧められ、その結果毎午前中は頻繁な排尿で悩まされている。「紙おむつ」も今や常用となり、これが私をドラグストアに足を向けさせた理由である。


「紙おむつ」で満載の売り場を眺めて、世間ではこれ程多くの老人に需要があるのか、外目からは判らないが、想像以上の多くの人が「紙おむつ」を着用して娑婆を歩いているものだと改めて驚嘆した。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント