守山市安全・安心メール



我が滋賀県守山市では市役所の危機管理課にメールアドレスを登録しておくと、災害情報・気象警報・行政情報・防犯情報を適宜メールで配信してくれる。


最近多いのは、その日に発生した市民の新型コロナ感染者数と個人情報に抵触しない範囲での感染者の性別・年齢・感染経路などの情報が毎日入る。その他に、徘徊老人が自宅に帰って来ないと発見した場合の情報提供依頼もあり、この場合は当該者の氏名・住所・身長・服装・出かけた先などムケムケの個人情報が公開されるが第三者への引用禁止の条件が付いている。当人が発見された場合は「見付かりました。ご協力有難うございました」と丁寧な来信がある。


一昨日、下記のメールが入った。


守山市では、4月18日(日)から、市民体育館において65歳以上の高齢者に対する集団接種を開始いたします。本日、接種券や予診票等を封入したご案内を郵送させていただきました。接種を希望される方については、同封しておりますお知らせをご覧いただき、明日以降、予約してください。【接種実施日】(以下略)」


愈々、我が市にもワクチンが来たか。優先順位のトップにいる高齢者としてどんな郵便が来るのかと待ち構える気になる。ところが、その翌日の昨日、続けて次のメールを受信した。


大変申し訳ございませんが、4月は国からのワクチンの供給量が限定的であることから、現在、接種日としてご案内しておりました実施日(4月18日から5月1日まで)の予約受付は、終了しました。

 現時点での予約数には限りがありますが、国は6月末までにはすべての高齢者の皆様に2回接種できる量のワクチンを供給するとしておりますので、本市におきましても、5月以降、国からの供給量が増え次第、すべての方が接種いただけるよう予約数を増やしていく予定でございますので、しばらくお待ちいただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします」。


なぁ~だ。我が地方都市にスムーズに計画通り進む筈はない。今のところ積極的に接種を受ける気持ちはない私には柳に風の情報だが、待ち兼ねている人には足元を掬われた気にさせるだろう。しかし、我が市には対象者が何人いるのか、最近入手したワクチンの供給量は何人分かの情報がない。自治体としても国任せだから止むを得ないのだろう。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント