テーマ:健康

「みんなで健康200日チャレンジ」

守山市健康福祉部で主催の毎年恒例の市民健康促進事業、「みんなで健康200日チャレンジ」が、5月15日から始まり200日目の昨日11月30日に終了した。毎日の自分の体重とその日に歩いた歩数を記録し、所定の様式に記入して事務局に提出するか、ウェブで入力して毎日報告するかどちらかを選択出来る。 ウェブで報告すると、歩数に相当する距離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一度飲み始めた常用薬は中止出来ないか

友人たちと旅行に行った時、朝食が終わって部屋に戻ると誰もが毎日服用している薬を取り出してズラリと机の上に並べる。薬の世話になっていない者は殆どいない。最近の診療所へは病気より薬を貰うだけで通院する人の方が多い。 私もそんな健康患者で常用薬が切れる前日にかかりつけの診療所に通う。医師からすれば、診察する病状のない職務妨害のような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康維持に1日1万歩は必要か

「健康のためには、毎日1万歩は歩きましょう」とは良く聞く話である。しかし、私が通うある大病院の整形外科医は「他の専門科医はそう言うが、整形外科医としては異論がある。せいぜい8千歩程度で良いところだろう。科学的な根拠はないが・・・・」と反対していた。それを裏付けるような記事がある。 「1日1万歩が健康に良い」と信じている人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どちらを先に飲むと酔い易いか

飲み会に行くと、「まずはビールで乾杯」と気勢を上げ、その後各自好きな酒を選ぶのが一般的である。ただ、チャンポンで深酒すると二日酔いで翌日の朝しっぺ返しを食うのは誰しも経験する。 外国で食事に招待されてレストランに行くと、予約されたテーブルに行く前に、入口の直ぐ近くのカウンターのある小部屋に案内されて、脚の長い椅子に腰かけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血圧を下げれば物忘れが防げる

「血圧を下げることにより、アルツハイマーや認知症に繋がる脳の機能障害を軽減することが出来る」と米国のある医科大学の専門教授が史上初の新しい研究結果を発表した。 血圧を下げることは、心臓機能だけでなく脳にも好結果を及ぼす。本研究は、より集中的な血圧管理とアルツハイマーなどの認識機能障害への影響の問題に注目した。思考や企画立案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体調悪くないのに診療所通い

毎月1回、近くの内科医の診療所に行っている。熱がある訳でもなく、どこと言って健康を損ねた訳でもない。ただ、絶やしてはいけないと申し渡されている降圧剤と貧血改善の薬を貰うだけである。後者の薬は大病院から退院時、以降は町のかかりつけの医院から貰って引き続き服用を指示されたものである。 毎月、同じ薬を貰うだけだから、3~4ヶ月分を一挙に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

看護師学校生徒、浣腸の実験台

この夏、肺炎で入院した時、看護師専門学校の女生徒1名を現場実習として受入れを要請された。その学校は入院していた病院の付属組織で、看護師を養成し卒業すれば昔の準看護婦の資格が与えられる。今回は実習生15人が一人づつ特定の入院患者に割り当てられ、現役看護師の指導を受けながら実習するものである。 実技の実習は、体温・血圧・脈拍・心音計測…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しずつ元の状態に復帰

米紙CNNニュースに「日本の今夏の四大災難」という記事があった。“豪雨・台風・地震・熱波”だそうだ。夫々頭に“未曾有”とか“観測史上最高”などの最上級形容詞がついている。夫々の被災状況から回復しつつある明るいニュースが寄せられているが、身近にも回復途上にある現象がある。我が健康状態と体調である。 6月22日に肺炎を発症してもう直ぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カナダドライと松茸のお吸い物

日本では馴染みが少ないが、北米や中南米ではCANADA DRY の緑色の缶ジュースが、街のスーパーやコンビニなどの商店でどこにでも見られる。ジンジャー・エールと言われるポピュラーな清涼飲料水である。この缶を片手に街中を歩く人や車のダッシュボードの上に置かれているのは良く見る風景である。 この庶民の飲み物であるカナダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPS細胞でパーキンソン病治験

私のグラウンドゴルフ仲間にパーキンソン病罹病者がいる。若い時からゴルフをやっていた精か、グラウンドゴルフの腕前も相当なもので、市のGゴルフ協会公式行事でも、650人の会員中、上位80人に名を連ねることが再三ある力量であった。同じクラブに属し、同じ町内の同好会で一緒だったが、その彼が「後何年Gゴルフが出来るかな」とつぶやいたのを聞いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

降圧剤と熱中症

連日の猛暑で、熱中症による死亡者が全国で7月末の一週間に39人、その前の一週間では65人と報じられている。お隣の韓国でもソールだけで7月に2,549人が熱中症の疑いで病院に搬送され、内30人が死亡した(朝鮮日報英文版)。世界的に危機的な高温気象の毎日である。 その熱中症が降圧剤常用者には特に要注意らしい。高血圧の人が常用する降圧剤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病室ではテレビは有料

病室に設置のテレビは有料である。1枚1,000円のテレビカードを各階フロアに置いてある自動販売機で買って来て、受像機の下にあるカード挿入機に挿入するだけでテレビが見られる。このカードは冷蔵庫を使用する場合も共通して使える。 カード1枚で当初は1,000度数。冷蔵庫を使用しなければテレビは20時間見られた。これが、その後の消費税…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

退院後初のウォーク

退院直前の計画では、一ヶ月の入院生活で足腰の弱った体力を回復するために、まず自宅付近の散歩を始めることだった。院内のリハビリのトレーナーからも賛意を得ていた。 その計画が根底から崩れたのが、連日の猛暑である。全国で一・二の高温を続ける京都市に隣接する我が滋賀県も、引きづられて連日37~38度の日が続いている。入院生活中、毎日冷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炎天下での塩分の補給

異常高温気温の毎日である。炎天下の被災地で作業をしている人、高校野球の地方予選で競技し応援している人、街を歩く人達などに対し、テレビは繰り返し、「こまめな水分と塩分の補給に心がけて下さい」と呼び掛けている。水分の補給は判る。手持ちの水筒やペットボトルの水を飲めば良い。しかし、屋外で塩分の補給はどうすれば良いのかは誰も教えてくれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院期間中の世相の動き

肺炎で入院したのは6月22日。当日の守山市の気候は最高気温29.5度、最低気温17.4度で平年よりやや暑いかなと感じたものの穏やかな天気だった。 入院して暫くは39度代の高熱にうなされ、テレビ放送もろくに見られない状態だったが、この間6月28日より7月8日にかけて岡山・広島・愛媛を中心に、停滞した梅雨前線の影響で大雨となり、各地で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院していました。

先月20日を最後に、本ブログページが更新されていないので、各位からご心配の照会を頂いていました。一ヶ月振りに再開します。 実は6月22日の夕、意識朦朧となったので急遽近所の済生会病院に駆け込んだ。急な外来患者であったが、病院の受付で問診中、係員が体温を測ったところ39.3度。私が脳内出血で入院した経緯を聞いて慌てた係員が、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

80才の峠、後は下り坂

市の体育協会の中の最大団体はグラウンドゴルフ協会で600人強の会員を有している。登録会員が一番多いだけでなく、平均年齢もずば抜けて高く75才である。私もその中の一人であるが、周囲に「80才になって急に成績が落ちた」と言う人が少なからずいる。そんな話を聞いているからか、「80才の誕生日が来るとグラウンドゴルフを止める」と言って、本当に止め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビール6千年の歴史の転換

特に夏場の暑い季節には、その喉越しが何とも堪らないビールは紀元前4千年のメソポタミア時代から続いていると言われるので、まさに人類の発展と常に共にして来た類のない飲料である。そのビールがここに来て、若者のビール離れとか全国的な消費量激減に見舞われている。 どんな宴会やパーティでも、「取敢えずビールで乾杯」と始めるのが常道であった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者の歩き方

米紙に掲載のトランプ米大統領の写真を見て感じるところがあった。同氏は71才、既に高齢者の仲間入りをしている。加齢と共に人は歩く時に足が上がらなくなり摺り足となりがちである。しかるにこの写真のトランプ氏は歩行中の足が上がっている。 毎朝、同じようなコースをウォーキングしているが、出合うのは殆どが高齢者である。ウィークデイの朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大腸ポリーブ6個の切除手術

昨年末から引き延ばしていた内視鏡大腸検査を受診した。一昨年、診療所で検便の結果潜血が認められ精密検査を指示されたが、過去二回のイヤな経験から受検せず、診療所だけでなく市役所からもその理由を詰問された。昨年改めて潜血ありと伝えられ、今回は逃げる訳にはいかず今日の受診となったものである。 大腸内視鏡検査は、現役時代に会社指定の人間ドッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨に異常のない腰痛

昨日に続いて急な腰痛の話。洗面の時に腰を屈めると腰骨と脊椎の結合部辺りに痛みが走る。前日より悪くなった感じすらするので、朝一番に町の整形外科医院に駆け込んだ。この医院では、昨年6月にも膝痛で診て貰っている。 痛いと訴えた場所の触診、次いでレントゲン撮影があり、やがて診察室に呼び出された時は既に医師の前のスクリーンに4枚のレントゲン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突然腰に痛み、それも激痛

市の廃品回収予定では、今週の月曜は二週間に一度の古新聞、火曜日は書籍など印刷物の回収日とあって、年末年始に貯まった多い紙束を紐で結わえる仕事をした。立ち上がった途端、腰に激痛が走って座り込んでしまった。束ねた印刷物を持ち上げた訳でもなく特に力仕事をしていない。 本来なら今日月曜日は、所属する市のグラウンドゴルフ協会の新年初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「健康ウォーキング100日」

地元守山市企画の「みんなで健康100日チャレンジ」が昨1月8日で終了した。昨年10月1日より、毎日の体重と歩数及びランニングやサイクリングの歩数換算をウェブで入力するか、葉書に記入して報告するものである。 私は毎日ウェブに入力し報告していたが、締めてみれば報告した日数は99日で一日不足していた。手持ちの手帳にも併せ記録…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信者を殺す宗教

無宗教の私が、各派宗教の正邪を批評する資格はないしその知識もない。ただ、日本古来の年末年始の風習である除夜の鐘や神社への初詣を無視するばかりか、これを批判するだけでなく、自分を産んでくれた親の葬儀にも参列させず、手を合わせ冥福を祈ることすらも許さない宗教には、自分なりの意見がある。 世間には宗教団体が無数にある。その元の多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命がけで食べる食べ物

「自己の人生を賭してでも食べたい食べ物」と大袈裟に言えば、河豚の肝とか牛レバ刺しが思い浮かぶ。前者はテトロドドキシンという青酸カリの1千倍の猛毒が含まれ、後者は食中毒を起す細菌が含まれているなどの理由で、法的に食べるのを禁止されている。ただ、一般には危険な筈がなく、法にも規制されていないが恒常的に死者を出している食べ物がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『バーチャル中山道』踏破

我が町守山市のイベントで、「みんなで健康100日チャレンジ」というのがある。『健康的な生活習慣を定着させ、健康で生きがいをもった豊かな人生を送るため、「みんなで健康100日チャレンジ!」に参加しませんか』との呼びかけで、毎日の体重測定とその日に歩いた歩数を所定の用紙に記入するか、ネット上の様式に毎日投入して報告することになってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱北兵士胎内から多量の寄生虫

6発の銃撃を受けながら、北朝鮮から板門店境界を強行突破して韓国へ越境した兵士の腸には、膨大な数の寄生虫が詰まっていることが判った。 銃撃を受けた重傷の脱北兵士は、国連救急医療団のヘリコプターで韓国の病院に搬送され、緊急手術を受け危機を脱して今は安定状態にある。ただ施術中に、傷口には多数の蛆虫が巣食っていたと担当医の証言がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足裏のひび割れ

今更新たに起こった現象ではないが、足の裏に固い組織が出来てひび割れしているらしい。“らしい”というのは自分で確認出来ないからである。何しろ身体が固くなって、靴下を履くのも一苦労しているのに、足首をひっくり返して裏を見るなどの芸当は出来ない。指で触って、他の部分と違って固いと感じ、しかも触ると痛い。それも両足である。 ネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コルセットの良い面、悪い面

椎間板ヘルニアの手術をして以来、就寝時間以外はズッと腰にコルセットを着用して既に一年半、今では習慣的になっていて、着用していないと落ち着かない気持ちになる。ただ、寝る前に外すと逆に開放感すら覚える。 ところが一昨日、低いところにあるものを取り出そうとしてしゃがむと、ガクンと腰に異変を感じて立ち上がる時に激烈な痛みを覚えた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急激な目のかすみ

昨日、友人に頼まれて、彼が新しく買ったプリンターをパソコンと無線接続する設定のため訪問した。パソコンのOSはWindows 10 でプリンターはブラザー製と今まで操作したことのない組合せだが、取説を脇に置いて取り組んだ。 特に支障なく作業は進んだが、プリンターにインターネット・アクセス(SSID)と暗号化キーの入力の段階で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more