テーマ:滋賀県

イメージの低い都道府県

我が滋賀県が全国で認知度が低いと、あるテレビの番組で言っていたのでウェブで調べて見ると成る程そうらしい。ただ、上には上(下には下?)があるもので、滋賀県はワースト5位にランクされている。 そのウェブ調査では、下から茨城・佐賀・群馬・埼玉、そして滋賀の順になっている。そう言われれば、何となく寂しい雰囲気が漂って来る気がする。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未曾有の積雪で二日間閉じ篭り

豪雪地方の滋賀県北部は、NHKの全国ニュースでも報道されているが、我々湖南地方は彦根気象台のアメダスにも積雪量がブランクのままである。新聞やテレビでも出ないので公式数字は判らないが、今朝我が家の前の舗装道路で約10cm、裏庭の土の上で約15cm、表のカーポート横の屋根のないスペースに置いた車のルーフに20cm程積もっていた。近年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年で一番”日の出”が遅い時期

我が滋賀県南部では、今が一番日の出が遅い時期で午前7時5分が1月2日から10日間続いたが、それも今日を最後に明日から1分づつ早くなる。ただ、太陽が昇る方角には金勝の山並みがあるので、実際に顔を見せるのはかなり遅れている。 現役時代、出勤のため家を出るのは決まって午前6時38分と中途半端な時刻だが、これで最寄りのJRの駅まで14分で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が町に雪、サハラ砂漠にも雪

夜中に眼が醒めて外を見ると、強い風に乗って雪が横向きに走っているのが見えた。昨日遅くからの風は雪起こしだったようである。これでは積もるかと思っていたが、明け方には向こう三軒両隣の屋根が薄っすら雪化粧していたのと、カーポートの外に置いた愛車のフロントガラスに雪が溜まる程度であった。しかし、雪は降り続いていた。 我が滋賀県の北部は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日晴れなかった濃霧

「明日は晴れで洗濯日和、気温は平年より大幅に高く、11月初旬並みの陽気」とは昨夕のテレビの天気予報だった。今朝目が覚めると一面に霧が立ち込め視界は約百メートル未満で、こんな日は陽が昇るにつれ霧が薄れてきて晴れ渡った空が広がるものである。 歩いている内に晴れて来る、気温も高くなるらしいと予測して、いつもより薄手のジャンパーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬日の早朝立ち番

気象庁発表によると、11日の今朝は強い寒気が流れ込んで、札幌では積雪65センチの12月上旬の積雪量としては29年振り。全国的にも冷え込んで0度未満の冬日地点は513地点だったらしい。そんな中で、高齢者仲間が早朝から赤く点滅する誘導棒を持って街角に立った。 今日は地元守山市主催の市民ハーフマラソンの日である。市民マラソンだが他府県か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀の日の出と日没

一年で一番日が短いのは冬至で、うるう年の今年は例年より一日早く12月21日である。“日が短い”とも“夜の時間が最も長い”とも、“日の出から日の入りまでの時間が最も短い”とも形容される。中学生の頃までは“早く日が暮れて、夜が明けるのが遅い”と思っていたが、感覚的には正しいようだがこの表現は間違いである。 調べて見ると、我が滋賀の今冬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内陸育ちの津波音痴

昨11月22日朝、福島沖を震源とする地震が発生、最大深度5弱、M7.4と発表され、仙台港では1.4メートルの津波が押し寄せた。京都生まれの京都育ちで今は滋賀に住んで、一年に一度海を見るか見ないかの我が身にとって、津波の高さによる影響がピンと来ない。 台風の強さなら、例えば秒速10mでは傘がオチョコになり、15mでは看板が飛び、25…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人目に触れない胎内仏の神秘

大津の石山寺で、33年に一度開帳される本尊の如意輪観世音菩薩が一般公開されている。同じ企業に勤務していて、地元滋賀県に住むOBが集まり、紅葉狩りを兼ねて山門前に集合した。紅葉はやや盛りを過ぎたが、まだ境内一帯は鮮やかな彩りで覆われている。 33年振りに御開扉された本尊は、平安時代後期の作であるが実は二代目で、初代は古く天平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドクター・イエローを見に行く

我が家から車で数分の、栗東市にある道の駅「アグリの郷」へ新鮮野菜を買いに行った家族から、「今日の午後2時前にドクターイエローが通過するとの掲示があった」と聞いた。 この道の駅は、東海道新幹線を京都から上りで丁度10分、車窓の右側から田園地帯の真ん中にポツンと位置しているのが見える。線路の土手から100米程の距離なので、運行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康維持か増進か

我が守山市で、「みんなで健康100日チャレンジ!」なる運動がある。10月1日から来年1月8日までの100日間、毎日の歩数を記録・毎日体重測定してチャレンジ期間が過ぎたら、その成果を市の健康福祉部に報告すると、頑張った人には抽選で素敵な賞品が貰えるという運動である。 この運動に賛同する人には、上掲のような記録用紙と報告書式が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀で木枯らし1号

今日10月29日、近畿地方に木枯らし1号が吹いたと発表された。昨年より4日遅いという。彦根地方気象台によると、滋賀県の最大瞬間風速は13.2m だったらしい。ただ、夜に向かうに従って気温が下がり、風も強くなっているので、今日の最大風速はもっと大きくなる可能性がある。 今年は10月に入っても暑い日が続いた。ほんの2週間前の1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠いところまで伝わった地震

今日の午後2時過ぎ、かなりの強さで身体に感じる地震があった。自宅の二階にいたため強めに感じる。最初にゆらりと来て一呼吸置いて、それよりやや強めで長い揺れが来た。地震を感じると反射的に時計を見てテレビのリモコンのスイッチを入れることにしている。 揺れの強さから震源は近いと思ったが、遠く鳥取県中部で震度6弱とテレビ画面に表示されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異常だった8月の台風

気象庁の発表に、「記録ラッシュ、8月の天候まとめ」というのがあり、“台風”・“大雨”・“猛暑”の三つを挙げている(こちら)。その中の“台風”は、「日本上陸4個+根室半島通過」と「東北太平洋側に初上陸」が代表的なものである。 8月の上陸4個は1962年(昭和37年)と並んで過去最多とされているが、そのいずれもが、お盆の15日以降に集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつ雨が降る?

連日猛暑が続いている。我が滋賀県南部に雨が降った日は直近で7月26日、以来今日で連続18日、一滴の雨も降っていないのが暑さに輪をかけている。思わず、“You might or more head today’s hot fish.”と学生時代に覚えた駄洒落がボヤキとして口をついて出る。『言うまいと思えど今日の暑さかな』を前半は英語流の発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民のリヴェンジ選挙

今日のこのブログ・ページは、自民党を誹謗するものでも、その反対派を応援するものでもない。また間近に迫った参院選挙の投票をどちらにすべきか迷っている層を意識したものでもない。純粋に外野席の立場で地元の選挙戦を眺めたものである。 投票日まで後三日、殆どの人は意中の候補者を決めている筈である。既に、期日前投票所に足を運んで一票を投じた人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『浮気まちづくり』

地元守山市内を走っていても、誰も気に留めない標語を大書した軽トラックだが、一旦滋賀県境を越えれば、人目を引くことは間違いない。県内でも、遠い市外に入り込めば同様だろう。その軽トラックの荷台の背には大きく、『浮気まちづくり』と表記されている。 芸能界を賑わせている不倫や離婚騒動にあやかって、浮気を奨励する町づくりを目指すよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8年振りに赤字の三菱自動車

燃費試験不正問題の影響で、三菱自動車が8年振りの最終赤字見込みと発表された。問題となった軽自動車だけを見ても、三菱のekワゴンと同車種のデイズを日産が3倍多く販売していたという圧倒的な販売力の非力がありながら、8年も健全経営を続けられたのは軽自動車以外と海外販売及び三菱ならではの企業結集力が貢献していたと思われる。 私の住む守山市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天気予報が当たる確率

近年、天気予報は良く当たるとの評判が定着している。それも、明日の天気だけではなく、週間天気予報も信頼度が高い。気象庁もその実績に気を良くしてか、ホームページで「天気予報の精度検証結果」を公表している。 インターネットで、「気象庁 天気予報 精度検証」と入力して検索すれば、「降水の有無の的中率」、「最高気温の誤差」、「最低気温の誤差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

免許証自主返上適齢期に新車購入

運転免許証の自主返上の誘いがかかる年齢の私が、今更乗り換えすることもないと、娘が乗っていたムーヴを引き継いで丁度一年になる。その車が、下取りの出来ない廃車段階に来ているので、車検前に乗り換えたら?とディーラーから耳打ちがあった。まだ3万2千キロしか走っていないので惜しいと言ったが、自動車の価値は走行距離もさることながら、中古市場では年代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県議が選抜代表校に「お前ら一回戦で負けろ!」

春の選抜に初出場で8強まで勝ち進んだ滋賀学園の選手達に、滋賀県の吉田清一県議=自民党=が甲子園入りの前に県庁での激励会の後で、「おまえらなんか1回戦負けしろ」と怒鳴っていたことが判った。 県庁前で学校の送迎バスの停め方がケシカランというのがその理由らしいが、バスは県庁の係官の指示の場所に停めたので学校側や選手達に責任はない。学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪が大雪

東北・北海道はもとより、東京でも大雪で首都の機能がマヒしたとのニュースを聞いても、我が滋賀県湖南地域は快晴続きで、各地の大雪便りは対岸の火事であった。勿論滋賀には冬になると東海道新幹線の運行に支障を及ぼすことで有名な米原・彦根地域を始め湖北地方の豪雪地帯がある。ただ湖南地域は概して雪が少ない。 その雪の少ない湖南地域が20日(水)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀県か千葉県か

私はあまりテレビの番組は見ない。主に見るのはテレビニュースだが、それも注視するのではなく、何か他の用事をしながら聞いている。その時に、出来事が自分の住む“滋賀県”と聞こえたので慌てて画面を見ると、大抵の場合は“千葉県”の出来事である。 ニュースキャスターはハッキリした声と話し方のプロだから、聞き間違えたのは私の方である。“千葉県”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説明責任を果たさなくても議員に残れる

我が滋賀県選出の国会議員が、久し振りに全国ニュースの話題となった。武藤貴也衆院議員のことである。残念ながら誇れる話でなく、その逆である。議員特権で未公開株が買えると言って集めた出資金で実際には株を購入せず、その出資金を返却していないという金銭疑惑である。 県民としては恥だが、私のお隣の選挙区なので個人的には選出責任はない。またご本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雨のある地方が羨ましい

今日もカンカン照りで気温も35度を越えてウンザリしていると、テレビで放映している高校野球が、突然の大雨でゲームが中断しているシーンを映し出していた。この所一週間、一滴の雨もなく、照りつけられているばかりの我々は、甲子園の大雨を羨ましく見るだけである。 甲子園だけではない。大阪市内も奈良公園も土砂降りになったことがあるらしい。で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀県の県名変更のアンケート結果

民間調査会社の調査で認知度が全国最下位になるなど地味さに悩む滋賀県で、「近江県」とか「琵琶湖県」に改名してはどうかと県議会で提案され、県民にアンケートを実施。その結果が発表された。 『改名すべき』 6.5% 『現行のままで良い』 82.8% この結果に県知事は、「”滋賀県”という県名に非常に強い愛着を持っていただいてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天気の変化は行政区分と無関係

私の住む滋賀県でいつも違和感を覚えることの一つに、地方気象台が発表する警報発令の地理的差異がある。テレビの天気予報で、大雨警報が発令された地域が市町村ごとに赤色で示されるが、滋賀県全域が真っ赤に表示されているのに、我が守山市だけが隣接する市に囲まれて色が付いていない。付いていても赤色の警報でなく、黄色の注意報であることが再三ある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドクターヘリの安住場所

去る4月28日、私が椎間板ヘルニア手術で済生会滋賀県病院に入院するため、正面玄関前に止まった車からストレッチャーに載せられて院内に入る時、ダークスーツを来た多くの人達が並んでいた。後で知ったことだが、当日はドクターヘリの就航式があったらしい。 この病院の屋上には、早くからヘリポートがあることは知っていたが、緊急の受け入れの設備であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県内で捕獲した熊を隣県に放した

滋賀県の多賀町で、88才の女性がクマに襲われ重傷を負った。滋賀県内では、北部の長浜・米原・高島市などでクマが人里まで出没するケースは良くあるが、東部の多賀町に出て来たことはない。老女重傷のニュースを伝え聞いた多賀町に隣接する三重県は、野生のクマを捕獲してお隣の滋賀県に放獣したとして、滋賀県庁に謝罪に訪れた。 三重県では、クマを捕獲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無意味な雷注意報

昨2月28日は、明るい青空が拡がって陽の光が照り注ぐ暖かい日であったが、一夜明けると一転して雨、それもかなりまとまった降雨となり、気温も一気に下がった。我が滋賀県は天気予報でも終日雨で、他に強風、なだれ注意報に加え、雷注意報も出ている。 いろんな注意報が出ると、それなりに気を配るもので、海岸近くに住む人達が津波注意報と聞くと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more