テーマ:滋賀県

県内の100歳以上の高齢者は917人

今日は老人の日。滋賀県庁の発表では県内の100歳以上は917人で25年連続で増加、内男性115人・女性802人で女性が段違いに多い。昨年に比べて男性は9人、女性44人増え、男女間の人口は益々広がっている。 最高齢は110歳、次いで109歳でいずれも女性、明治生まれはこの2人だけとなり、男性では明治生まれは姿を消した。男性の最高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕刊が廃止になる

今日の夕刊の配達員から夕刊と共に下記のチラシを受取った。 夕刊発行休止のお知らせ  秋冷の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は毎日新聞に格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。  さて、毎日新聞は9月末日をもちまして当地区での夕刊発行を休止させていただき、10月からは月ぎめ購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀県にも緊急事態宣言

不謹慎なことながら、東京や大阪などで過去繰り返し発令されていた緊急事態宣言であるが、その都度対岸の火事として外野席から眺めていた。総人口や人口密度、人の動きなどコロナ感染の危険が高い条件は我が滋賀県は比較的軽度だったのである。勿論、県や各市町村は早くから地域内の感染状況を毎日発表し県民に注意を促していた。 県内にも企業大手や大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日の大雨の影響

テレビでは終日、佐賀・長崎・福岡・広島などで大雨特別警報を発令、最大級の警戒を呼び掛けると共に、各地の被害状況を生々しく報じている。 我が滋賀県もこの数日、昼夜を徹して大雨が続いており、全県に土砂災害警戒情報が発表されている。事実県内の一部で川の護岸崩れと流出、県道の冠水、住宅の床下浸水、河川の氾濫などの被害が出ている。 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染者、全国で新たに7247人

新型コロナ感染者が昨日5月8日、一日に全国で過去最多の7247人に達した。ゴールデンウイーク中に感染した人の発症と見られる。 一日当たりの過去最多を記録した都道府県は全国で15道県に上りその内訳は; 「1日当たりの感染者が過去最多を更新したのは、北海道403人▽群馬113人▽新潟50人▽石川80人▽愛知575人▽滋賀74人▽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貧者の一灯

大阪のコロナ感染者が全国でも突出している。このところ人口の多い東京を凌駕する日が続いている。昨日(4月20日)の感染者数は大阪1,153人、東京711人、全国で4,342人で、大阪だけで27%を占める異常さである。両都市とも本日、異常事態宣言を政府に要請する決定を行った。 感染者数は各自治体で検査件数、集計方法など調査基準が異…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

守山市安全・安心メール

我が滋賀県守山市では市役所の危機管理課にメールアドレスを登録しておくと、災害情報・気象警報・行政情報・防犯情報を適宜メールで配信してくれる。 最近多いのは、その日に発生した市民の新型コロナ感染者数と個人情報に抵触しない範囲での感染者の性別・年齢・感染経路などの情報が毎日入る。その他に、徘徊老人が自宅に帰って来ないと発見した場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ薄暗い朝

一年で夜が最も長く、昼が最も短いと言われる冬至から丁度一ヶ月が過ぎた。言葉通りなら今頃は夜明けが早くなっているのだが、夏だと太陽の光が降り注いで明るい午前6時頃でも今は真っ暗である。 なお、1年で日の出の時刻が最も遅い日・日の入りの時刻が最も早い日と、冬至の日とは一致しない。我が滋賀県では、日の出が最も遅い日は冬至の約半月後で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

両隣府県で緊急事態宣言

首都圏に続いて関西でも大阪・兵庫など7府県でコロナ緊急事態宣言の対象自治体として1月13日追加された。我が滋賀県は対象地域には入っていないが、西隣の京都府、東隣の岐阜県に挟まれている。南に隣接する奈良県も追加指定の要望が出ていると聞く。 滋賀縣は大阪・京都への通勤・通学圏として全国でも珍しく人口が増加している自治体である。県庁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近畿地方、やっと梅雨明け

昨7月31日午前、気象庁は「近畿地方は梅雨明けしたと見られる」と発表した。その直後に一部ゲリラ豪雨に見舞われたのはご愛敬だろう。昔から「雷が鳴ると梅雨明け」という言い伝えがある。今年は6月10日に梅雨入りして51日間の長丁場だった。「梅雨の晴れ間」と呼ばれる日が殆どなく雨が連日続いた。 この梅雨の長雨のため、九州や東北地方の各…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「山に行く」と書置きの81才男性が遭難

「霊仙山」。随分久し振りに聞く名である。4日前の地元紙に「<山に行く>と書き置いて家を出た男性(81)が遭難した可能性があると滋賀県警が発表した。山頂付近で目撃したとの情報もある」と報じた。その翌日、「行方不明の男性を滝壺で発見、死亡を確認」の続報が出た。場所は鈴鹿山系の霊仙山である。 冬の晴れた日に、野洲川河川敷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この頃巷に流行る言葉

最近の新聞やウェブ記事に良く出る言葉は、海外メディアでは「impeachment」と「coronavirus」、我が国の記事では「コロナウィルス」と「桜」。国内外共通しているのは「コロナウィルス」であり、「impeachment」と「桜」は日米の首脳をターゲットにしている点が共通している。 さてその「コロナウィルス」だが、我が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年で一番夜が長い日

一年で最も夜の長い日は冬至と思い込んでいたが、冬至の日よりも今日この頃の方が夜明けが遅い印象がある。冬至の頃は、朝起きた時間には空が明るくなり初めていたが、最近はまだ仄暗い。 調べてみたら我が滋賀県では、昨日1月14日までの3日間の日の出時刻が一年で最も遅く午前7時5分となっている。そう言えば、会社勤務時代には出勤で家を出るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「みんなで健康200日チャレンジ」

守山市健康福祉部で主催の毎年恒例の市民健康促進事業、「みんなで健康200日チャレンジ」が、5月15日から始まり200日目の昨日11月30日に終了した。毎日の自分の体重とその日に歩いた歩数を記録し、所定の様式に記入して事務局に提出するか、ウェブで入力して毎日報告するかどちらかを選択出来る。 ウェブで報告すると、歩数に相当する距離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮想「中山道歩き」

我が守山市で、「みんなで健康200日チャレンジ!」という市民の健康支援イベントを行っている。市民の軽い適度の運動の継続を奨励するもので、毎日のウォーキングやランニング、サイクリングの歩数や距離をウェブページに入力して、日本橋から出発する中山道534kmの旅の進行状況を記録するものである。 毎年行われていて今年で第三回目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は琵琶湖花火の日

滋賀県には、広大な琵琶湖周辺及び琵琶湖に流れ込む多くの河川敷で催ようされる花火大会が数多くある。その中で最もスケールが大きく観客も多いのが琵琶湖花火大会で、毎年8月8日、当日が土・日曜日の場合は直前の金曜日に開催される。今日はその当日である。 場所は琵琶湖南部の大津市だが、堅田から膳所、草津にかけての湖岸から間近に見ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の滋賀県参院選挙

今年の参院選挙が終わって一週間。今年の滋賀県では、自民党から現職の二の湯武史、野党共闘で元滋賀県知事の嘉田由紀子、新人でNHKから国民を守る党の服部修の三氏が立候補し、事実上自民党と野党共闘の一騎打ちで、全国の激戦区の一つとなった。 自民党は安倍首相や菅官房長官、小泉信次郎議員など自民党の選挙の顔が相次いで来県。安倍首相は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本中に知られた大津三事件

お隣の大津市、琵琶湖畔の県道の丁字路で乗用車同士が衝突し、内一台が信号待ちの保育園児の列に突っ込んで死傷者を出した事件から5日。今でも全国ニュースとして連日ワイドショーや新聞で取り上げられ、事故の直接的原因となった右折車の運転への警鐘の意味があるようである。 交差点での車同士の衝突事故で一番多いのが、強引な右折による反対車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一足遅れで桜が開花

数日前のこのブログページで、何故か滋賀県だけが開花宣言がないとの記事をアップした。雪国の印象が強い北陸地方でも開花宣言されたのに、滋賀県だけが遅れていたのである。専門家は理由が判らないとしていたが、先週末にやっと開花宣言が出され、昨日は入学式・始業式を満開の桜に迎えられて行われた。 その日の夕方から夜にかけて天気は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀だけ一人蚊帳の外

日本列島は今や桜の最盛期、近畿全域はおろか雪国北陸まで開花宣言が終了した。その中で我が滋賀県だけが一人沈黙を守っている。「なぜ滋賀だけ取り残されているのか」。 全国各地で桜の開花宣言が相次ぐ中、滋賀県が宣言から取り残されている。近畿各府県や北陸地方にも桜の便りが届いているが、4日朝も発表が見送られた。過去に開花が遅れた時期よりもむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短時間で大仕事

今朝、いつものウォーキング道を歩いていると、午前6時前というのに前方に大きな重機が道を塞ぎ、警備員が通行を止めている。聞くと、前日の台風で電柱が折れたので取替え中と言う。周囲は前日午後から停電が続いているという。 台風21号がこの辺りに影響し始めたのは昨日の昼過ぎからで、ほんの半日の間猛威をふるっただけで、今朝午前9時には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風21号近畿を直撃

日本に上陸する台風は毎年数多いが、上陸後は急速に勢力が衰えるのは、列島の山々に遮られるからとは良く聞く話である。長年、京都や滋賀に住んでいると多くの場合は待ち構えていても期待外れで行過ぎてしまうのは、他県に上陸して内陸を渡って来たからだろう。近畿圏で最悪のコースは、四国と紀伊半島の間の大阪湾を通って来る台風で、遮る山がないため、強い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金足農旋風と判官贔屓感情

夏の高校野球で準優勝を達成した金足農高野球部に、秋田県が県民栄誉章を授与すると発表した。「県民に夢と感動、希望を与えてくれた」のが理由であるが、本来なら一地方のニュースに過ぎない報道が全国ニュースになるのは、日本ならではの国民感情がありそうである。 確かに、秋田代表が103年振りに準優勝旗を獲得したのは偉業であるが、本来は甲子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一転して秋の気候

長い間の猛暑も昨日の雨を境に、今朝は一転して涼しい一日となった。裏庭に無秩序に咲き散らしている朝顔も、今朝も暑さで萎れることなくシッカリと顔を出してくれた。 最近の暑さで、リハビリを兼ねた朝のウォーキングも、従来の午前8時出発では耐えられないので早起きし午前6時前に出ることにしている。入院前は1時間半のウォークだったが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酷暑に琵琶湖の冷却効果

「琵琶湖に冷却効果はない」と彦根地方気象台が発表した。今月の酷暑で、東近江市が全国第5位の高温を記録した日があったり、大津市では10日間連続猛暑日の史上タイを記録した。「滋賀には日本最大の琵琶湖を抱えているため、お隣の京都盆地ほど暑くない」との湖国のイメージがあったらしい。 夏の暑さでは有名な京都から滋賀に移り住んで20年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮で拘束された男

北朝鮮で日本人男性が拘束されたという速報には接していたが、続報で地元の滋賀県出身らしいと聞いて驚いた。近江にも無茶をする男がいる。下記は京都新聞電子版記事の一部である。 北朝鮮で現地当局に拘束された日本人男性について、映像製作の仕事に関わっている滋賀県出身の39歳とみられることが12日分かった。日本政府関係者が明らかにした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年琵琶湖大花火大会

日本最大の湖、琵琶湖を抱える滋賀県では、毎年湖岸及び湖に流入する一級河川の河川敷で大規模な花火大会が開催される。今年2018年は22件の花火大会が予定され、その中で最大のものは毎年8月8日に開催される琵琶湖大花火大会と7月末の長浜・北びわ湖大花火大会があり、どちらも1万発の花火が打ち上げられる関西屈指の迫力を誇っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国高校野球近江が初戦突破

全国高校野球選手権大会は今回が第100会の記念大会。地元滋賀県からは近江高校が出場する。と言っても、京都から滋賀へ転居して20年になりながら、応援するのはいつも京都の代表校であり、今年は甲子園最多出場の平安高校である。 カミサンも同じで、まず京都代表、次いで滋賀代表、その次に近畿出身の代表校を応援している。一昔前までは、夏の高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀県、男性長寿日本一の意味

昨年暮れに厚労省が発表した都道府県別平均寿命が各メディアにより報道されていたが、何故か今になって改めて取上げられている。直近の調査では、男性第一位は滋賀の81.78才で1990年から長年トップを守って来た長野が滋賀への対抗心をむき出しにして、滋賀の長寿の原因調査に乗り出したという話である。長野は第2位で81.75才、まるで冬季五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

験(げん)が悪い商業施設

昨日受診した整形外科は、JR東海道線の駅前開発一環の公共商業施設内にある。JRの駅と陸橋で直結されアクセス至便で、多くの高層マンションに囲まれ、大型スーパーに隣接するこの上ない立地条件に恵まれている。多くの整形外科医院が混み合う中、この医院だけが空いているのは理由があるようである。 20年前にこの商業施設が出来たのを出勤途上に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more