アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
梓川河童のページ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
北朝鮮が米国を敵視する理由
北朝鮮が、自国民の飢えに目を瞑り、ミサイルの連続発射実験に邁進するのは、自国のどの場所からでも米国本土を攻撃出来る兵器開発の量産を目的としていると言われる。何故、米国攻撃に執念を燃やすのか。何故米国を毛嫌いするのか。その根源は1950年代前半の朝鮮戦争にあるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/25 22:30
誇張でない北斎作品
誇張でない北斎作品 京都生まれの京都育ちだったおふくろの夢は、冬の海岸で荒れ狂う波を見たいということだった。沖で盛り上がった大波が岸に押し寄せる光景を、テレビのブラウン管モニターで見て、現実に視界一杯に広がるダイナミックな動きを見たかったに違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 22:26
農地保全か人間の命か交通か
農地保全か人間の命か交通か 私の朝のウォーキング・ルートの一つに、長い農道を歩き回った末、自分の入院経験のある済生会滋賀県病院の敷地を突っ切るコースがある。途中で便意を催して来た時は病院内のトイレを使わせて貰っている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 22:02
サウジの女性差別解放特使
米国トランプ大統領初の外国訪問としてサウジアラビアに出張、二日間の外交日程で武器輸出援助以外特に成果があったとは言えなかったが、同行したメラニア夫人と娘のイヴァンカ大統領補佐官夫人に焦点を当てた記事があった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 22:44
北朝鮮は旧軍事国家日本と同じ
今の日本で戦争体験のある世代は10%に近づいていると言われる。私もその少数派の一人であるが、その世代が感じることの一つに、ラジオから流れた大本営発表の、威圧するような一種独特の抑揚の口振りが、今の北朝鮮国営テレビのアナウンサーの話し振りから連想させられるのは私だけだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 21:52
不真面目に過ぎる文科相
加計学園問題で、文科省が内閣府から「総理の意向」などと言われた文書について、松野文科相は5月19日の記者会見で、省内に調査チームを発足させたと発表。同日「文書の存在は発見出来なかった。調査は尽くした」と調査終了宣言をした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/20 21:38
注射恐怖症
今朝の新聞の読者投稿川柳欄に、“採血に針を4回刺された日”とあったのを見て、世の中には自分と同じ人がいるものだと思いを新たにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 22:44
就寝中に急激に足がつる
昨年暮れあたりから、就寝中に急に足の親指が反れ返ったり、ふくらはぎが痙攣する、つまり“こむら返り”の症状に襲われるようになった。それが嵩じて、昼間に立っていてもふくらはぎの筋肉に鈍痛のような違和感を持つようになっている。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/17 22:36
身近に来たサイバー攻撃
ワナクライ(WannaCry)ランサムウェアと呼ばれる新型ウィルスが世界中で騒がれており、日本でも日立製作所やJR東日本、東急電鉄なども攻撃を受けたと発表した。大手企業だけでなく、茨城県の総合病院・香川県の20代女性・群馬県の企業・福岡県の20代男性・岡山県の40代女性・東京都の70代男性に加え、地元滋賀県の80代女性のPCも感染したとの報告があり、急に身近な問題になって来た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/16 21:46
名作文学全集の再認識
名作文学全集の再認識 私のガラス張り書棚の中にあって、部屋を睥睨している文学全集の中で、取り分け巾を利かせているのに「漱石文学全集」全10巻がある。集英社判箱入りクロス製表紙の豪華本であるが、今まで手にしたことがなかった。若い頃に、漱石全集を“吾輩は猫である”から“明暗”まで全作品を読破したのは、岩波書店判で同じくクロス表紙の箱入りだったが、持ち歩き可能な新書版だった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 22:08
大腸ガン検査を拒否したら
昨年秋に、高血圧の定期診断を受けている医院の薦めで高齢者の健康診断を受けた。その中の検便検査で潜血が認められたとして「要精検」の結果が出た。医師は私が脳出血や椎間板ヘルニアの手術で入院したことがある大病院宛に精密検査受診の紹介状を書いてくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 22:37
問題隠しの森友保育園事業停止
大阪市長は、森友学園系列の認可保育園が、基準を満たす保育士の人数確保を命じた業務改善命令の履行ができていないとして、事業停止命令を出す検討をすると発表した。森友問題については、国有地の格安払下げから端を発し、安倍晋三記念小学校の認可、政治の関与など、官への疑惑が一転して、森友学園の不正経理疑惑、学校法人申請不備など、森友学園に矛先が向けられた。ここに何か作為の匂いがする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 21:50
不必要だった?予防注射
インフルエンザなど各種の予防注射に今まで全く無関心で無視していたにも関わらず、今回毎月定期的に診察を受けている医師の薦めで、「肺炎球菌感染症」の予防接種を受けた。医師が積極的に薦めた訳ではない。市の福祉保健センターから接種勧誘の葉書を貰ったので医院に持参して相談した結果、接種を受けてみれば?程度の薦めだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 21:40
「飲み放題」は元がとれるか?
年に2回、同期会の集まりがある。総会とバス一泊旅行である。20人前後の集まりであるが、女性を含めて呑み助が多い。毎回、宴会プランは「飲み放題」が定番であったが、幹事が加齢と共に飲む量が減少しているのに気付き、「飲み放題」は反って割高のようだとの報告があった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/10 21:02
我が家に来訪の珍しい車
韓国現代自動車の乗用車が、昨年日本で売れた台数はたったの7台だったとの記事を見た(こちら)。この記事を読んで、カミサンの友人で、ある裕福な主婦が韓国に旅行した時、ソールの街中を走っていた現代自動車のモデルを見て一目惚れし、その車を取寄せた話を思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/09 22:01
今日読み終わった本―「インカ黄金帝国」
今日読み終わった本; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/08 16:55
何故世界遺産登録に執心するか
福岡県の「神宿る島」宗像・沖ノ島古代遺跡がユネスコの世界文化遺産に登録される見通しとなった。但し、政府が申請していた沖ノ島以外の4件の構成資産は、「世界的な価値を認められない」と却下される公算大となり、政府は全体としての登録に固執するか、沖ノ島に限って登録するか、難しい判断に迫られているという。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/07 16:39
北朝鮮金正恩暗殺計画発覚
「米国CIAと韓国情報機関が、工作員を使って金正恩最高指導者の暗殺計画を建てたが失敗し、容疑者を拘束した」と北朝鮮が非難声明を発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 22:18
うそつきは人格障害?
大統領就任早々、「メディアはフェイク(偽)ニュースばかりを垂れ流す」とマスコミと一戦を交える演説をしたが、そのご本人の発言が確証のない内容が多く、大手メディアでは、「ファクト・チェッカー(事実確認)」の調査チームを組み、大統領の発言の検証をしている。その中で、ワシントンポストはピノキオの顔マークの数で、その発言内容の信憑性をランク付けしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/05 16:40
牛肉は国産でないとイカンのか
松阪牛とか神戸牛、近江牛などブランド牛に対する派手な宣伝で、国産肉に対する需要が増えている。高級肉が海外に輸出され各国で好評を博しているというと益々需要に拍車がかかり、これに比例して価格が高騰しているとのニュースが出た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 21:36

続きを見る

トップへ

月別リンク

梓川河童のページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる