梓川河童のページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校生通算本塁打は公式記録か

<<   作成日時 : 2017/08/27 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早実清宮選手が、高校生として通算109号の本塁打を達成し、「新記録」として話題を呼んでいる。高校生活三年間にこれだけの本塁打を量産するのは、類の無い力量を有する証左である。高梨沙羅選手が跳べば必ず表彰台の中央に立つのが当たり前で、藤井聡太四段が対戦すれば必ず勝って当然の印象を呼ぶのに似て、清宮選手が打席に立てば必ず本塁打が出るような期待がある。

その清宮選手がトップに立った歴代通算本塁打数リストを眺めていると、軽い疑問が沸きあがって来た。「高校野球情報サイト」というページ(こちら)からの引用であるが、数字の根拠は、“公式試合、練習試合を含む本塁打で、選手によっては数字が合わない可能性がある”との断り書きがある。この“練習試合”という言葉に引っかかった。

達成された公式記録とは、試合数など他の選手達と同じ条件下の同じ土俵の上での産物である筈である。清宮選手の場合は、地方の高校が招待した練習試合が多くあったと聞いている。同じ高校生で優れた力量を持つ選手を参考にし、お手合わせをするという意味では意義のあることである。一方では、清宮選手の本塁打を実際に見せたい意図もあったに違いない。

とすると、清宮選手に提供された打席数は、他の歴代通算本塁打達成選手と同じ回数だったとは言えない。つまり、分母が同じでない不公平がある。

報道では、如何にも公式新記録との印象を与えているが、正しくは公式記録ではなく、高校時代という限定された期間内に達成された「参考記録」と注記すべきと思う。それで清宮選手の偉業が否定されるものでもない。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高校生通算本塁打は公式記録か 梓川河童のページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる