少しずつ元の状態に復帰

米紙CNNニュースに「日本の今夏の四大災難」という記事があった。“豪雨・台風・地震・熱波”だそうだ。夫々頭に“未曾有”とか“観測史上最高”などの最上級形容詞がついている。夫々の被災状況から回復しつつある明るいニュースが寄せられているが、身近にも回復途上にある現象がある。我が健康状態と体調である。

6月22日に肺炎を発症してもう直ぐ三ヶ月、一ヶ月の入院から退院して二ヶ月。友人・知人の中には、「肺炎くらいで一ヶ月も入院していたのか」とか、「その年齢では危ない病気。よくも一ヶ月で退院出来たなぁ」と夫々観方が異なるが、自分ではこの三ヶ月で発症前の体調に戻って来た感がある。

退院後暫くは、“観測史上最高の未曾有の酷暑”でリハビリ外出もままならない日々を、早朝・短距離ウォーキングで凌いで来た。入院前は一日一時間半、7kmが標準のウォーキングを、退院後はその1/10から再開し先週でその半分まで延長させた。三ヶ月間中止していたグラウンドゴルフも、メンバーに迷惑をかけながら先週から再開した。

今朝は抜けるような青空に誘われて、元の7kmウォーキングに挑戦した。途中で多少距離をスキップした地点はあるが、馴染みのグラウンドゴルフ場に沿う道を取り入れた。横でプレーをしているグラウンドゴルフ仲間の何人かから、暫く顔を見せなかった私にその理由を聞くなど気軽に声をかけられたのが嬉しかった。急に歩く距離を延ばしたために、以前は感じなかった疲れもあったが、それを癒す力を貰った気持ちがした。

画像


帰路の途中にある神社が、先般の台風21号で鳥居の上部が吹き飛ばされたまま残っているのに遭遇した。小さいながらも、霊亀2年(西暦715年)という安倍仲麻呂が唐に派遣された時代の古い由緒ある神社である。各地で進む復興作業にも関わらず、こちらは復興・再建を待つ姿のまま放置されていた。同様の場所も、被災地で報道もされないまま残されている所もあるに違いない。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック