新しい電化製品を買ったが一苦労


ウォークマンや電気スタンドなどの小物は別として、大枚10万円を超す冷蔵庫やテレビ、エアコンなど購入した場合は、気分的にも新鮮な気持ちにさせてくれる。一部業者による設置や初期設定を行ってくれたり、電源コンセントに差し込むだけで動くものが多いので手間はかからない。


ここ数日、このブログページで取り上げているパソコンはそうは行かない。別途相応の費用を払って業者に一切の設定作業を委託する場合は別だが、本体購入の時に徹底的に値引き交渉し、周辺器具を無償で付属させてまで苦労をして買った商品に、それ以上の費用をかけるのは勿体ないとの思いが出る。また今まで何台もパソコンを買い替えてセットアップ作業は全て自分でやって来たし、知人・家人の設定まで手助けをしてきた経験から、今更専門家に依頼するのは沽券に係わる。


幸いにして古いPCはインターネット以外は満足に稼働しているので、新しいPCの設定は急がない。年金生活者のヒマ人には格好の取組み作業である。一つ一つ問題を潰して行くことにしている。


数日前のこのブログページでアップしたプロダクトキーが拒絶された問題は、購入した家電量販店に持ち込む前に再度確認した。結果は同じで受け付けてくれない。但し、プロダクトキーの数字を良く見ると、24ケタの数字はその下のバーコードの列に接触して並んでいる。数字の列の中に3200とあり、どう見ても間違いはないが、この00がアルファベットのO(オー)かも知れないと入力してみた。やはりダメである。


その時直感が働いた。Qかも知れないのである。しかし下部のヒゲはその下のバーコードの中に埋もれて肉眼でもルーペを通しても見えない。ダメモトで32QQと入力したらあれれっ!見事に受け付けてくれた。面倒な手数を喰ったがこれで成功し、ワード・エクセルは無事に使えるようになり、量販店に走る手間は省けた。


後はメール設定、プリンタードライバーのダウンロード、前のPCからのデータの移行などの作業が残っている。一つ一つ潰して行くのが楽しい作業である。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント