豪州森林火災から救出されたコアラの死


コアラ救出.jpg


豪州ニューサウスウェールズ(NSW)州で発生している森林大火災の中からコアラが救出された動画が世界中に配信され多くの感動を呼んだが、10日間に及ぶ専門医の懸命の治療にも拘らず死亡した。


火災現場横を車で通り過ぎていた女性は、燃え盛る森の中で一本の木にしがみついて鳴いているコアラを発見。ブラウスを脱ぎ下着姿で森の中に飛び込んでコアラを抱き下ろし、ブラウスに包んで炎の中から脱出した。直ぐに大火傷を負っているコアラに持参していた飲料水をぶっかけて冷やし、コアラ病院に持ち込んだ。病院ではコアラを毛布に包み、酸素マスクを取り付けた。


病院で10日間の集中治療にも関わらず、症状は良くなるどころか悪化する一方で、精密検査の結果、これ以上の治療は困難でコアラに激痛を耐えさせることは出来ないとして安楽死させることを決定した。「このコアラは十分な苦痛緩和治療を受けた。我々の第一の目的は動物の保護福祉である。これが今回の決定の根拠であった」と病院は苦渋のコメントを発表した。


NSWでは特に壊滅的な森林火災に見舞われ、約350頭のコアラが犠牲になったと見られている。オーストラリアには野生のコアラ43千頭が生息しているが、一向に鎮火しない今回の森林大火災で絶滅危惧の心配を与えている。


出典:ABCBBCCNN、ガーディアン電子版


特にCNN記事には、火災現場から連れ出されるコアラの劇的な救出場面からコアラ病院での治療療養状況、好物のユーカリの葉を元気で食べる生前のコアラの姿を撮影した動画を掲載している(こちら)。冒頭の画像はガーディアン紙(こちら)より。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント